WAKKATELIER~ワッカトリエ~

料理ぎらいの主婦ブログからはじまった教室「パンと料理のまどい」お菓子やパンの「ノキサキ販売会」を開催しています。                                                              太りにくく栄養価の高いパンやおやつ、1日を元気に過ごせる朝食を作っています.。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
&mealさんに誕生日のケーキをオーダー :: 2016/04/18(Mon)

今年は旦那さんの誕生日ケーキを
小平市小川町にある&mealさんにお願いしました~。
手作りのオーダーケーキや焼き菓子を作成しています😄

フランボワーズたっぷりで
甘さは控えめで
次男は生クリームが苦手で
主人はチーズケーキ以外がいいと言っています💦
という無理なお願いも聞いていただき
とっても
とぉーっても
おいしくて、最高の誕生日ケーキでした。


いつもありがとうございます。。



スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
元気を出したいとき :: 2016/03/05(Sat)

元気を出したいとき
たまーに食べるブリオッシュ

七分だてにした生クリームと
サワークリームを混ぜて
たっぷりのせます。

あーーおいしいなぁ。

野菜のおかずとパンクラス
応用コースで作ります。

長く教室に来てくださっている
皆さんに感謝。。



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
料理ぎらいの主婦ブログから :: 2016/01/27(Wed)

わたし料理がきらいでしたー。
大きらいでした笑
とやっと最近言えるようになりました。

教室をやっていると
きっと昔から料理の勉強をしていたのかな
本当に料理がすきなんだろうな。
毎日こんな食事食べているのかな。
と思っていただけることが多くて
それはとてもありがたいことだと
思っています。

独身の頃は外資系化粧品→製薬会社で
化粧品のトレーナーや販促と食べることとは
無関係の仕事に10年以上就いていました。

退社して主婦になりたての頃は
夕方になると憂鬱になり
あー、私今日誰とも話してないやー。
とか
私このままおばあちゃんになるのかなー。
やだなー。どうなるんだろー(←暗い)
とか考えながら
料理したくないし
なんか買ってこようかな。。
と毎日思っていました。

それに拍車をかけたのが
主人。
主人の母さんは昔、吉祥寺で
シフォンケーキのお店をやっていたり
子どもたち三人を自由学園に通わせて
学校の給食を10年以上も作っていました。
(幼稚園から母親も給食を作ります。)

とにかく料理が上手。
というよりはスーパー主婦。
料理に限らず裁縫や家事全般
すべてが完璧な人でした。(今も)

当時、なーーんにもできないけど
開き直るのが得意な私は
「すごーい!」といって
切り抜けていましたが(つもり)
出来合いのものを食べずに育った主人を
ごまかせなくなり、徐々に追い詰められて
いきました。

毎日の憂鬱がマックスになった頃
「これ、もしかして一生続く?」
「子どもが大きくなるまで?
もしかしてその後も?」と思い
料理がきらいな理由を考えよう!と
思うようになりました。

結論は
下手→だから誉められない→やりたくない→きらい→がんばらなきゃ→誉められない→やりたくない→きらい

結局きらいなんじゃーん。

でも、もし
うまいじゃん。とかまた作って。とか
言われたら
誉められる→やる気でる→好きになる→上手くなる→更に誉められる→更に調子に乗る→憂鬱じゃなくなる!
と思うようになりました。

料理全般プロフェッショナルになるには
時間がかかるな。。
それいやだな。。
うーん。
とりあえず焼きたてのパンを喜ばないやつは
いない。。
とりあえずパンだな。

ってな感じで産まれたばかりの息子を背負って
あちこちの教室に通い始めたのが
ワッカトリエのはじまりです。

最初は「料理ぎらいの主婦ブログ」を
開設して速攻で主人からブーイングをくらい
落ち込んだり、開き直ったりを
繰り返しながらここまでやってきました。
(皆さんのおかげ)

救いだったのは
主人が作ったものには文句を言わないこと
私が作ったものであればまずくても食べること

母さんが「できないことやわからないことを素直に聞けることはあなたの良いところ」と
だめ主婦な私を認めてくれたこと

あとは尊敬する大好きな料理の師匠ができたこと
(本人は弟子はとらない!と言っていました笑)

いつかいつか料理が好きになったら
大好きになったら
わたし昔、料理きらいでした!
って言おうと思っていたので
すっきりしました~。

なのでわたしが教室をやっているのは
わたしこんなの作れるんですー。
ではなく
「成せばなる!よ」笑です。

今日の野菜のおかずとパンクラスは
全員パンを手ごねでは作ったことがないという
皆さんがご参加くださいました。
(教室は初心者のかた向けですがもちろんお家で作っている方も大歓迎です。)

すごく嬉しかった。。

パンクラスのいちばん最初におすすめしている
ばらコースのシンプルな丸ぱんを作りました。

本当は私も一緒に
「おいしー!」って叫びたかったくらい。
とっても幸せな気持ちになりました。
(わたしが言うと変な感じになるので我慢。。)

貴重な時間をここで過ごしてくださる皆さん
本当にありがとうございます。

次回のばらコースの募集は3月からです。
料理がすきな方
きらいだけどどうにかがんばろう。と
思っている方
ぜひ一度遊びに来て下さい。
一緒にがんばりましょう。

16-01-27-18-42-46-593_deco_convert_20160201151119.jpg


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
新作カッピースがかわいい。。 :: 2016/01/22(Fri)



ワッカトリエの教室で着用している
&Robeオリジナル
かっぽう着風ワンピース。

新作が入荷しましたがかわいいー。
現在ブラックも作成中。。

ほしくなってしまう😏

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
穀菜果食とレシピ作り :: 2016/01/17(Sun)



バレンタインクラスのバナナタルトを
応用していちごとブルーベリーのタルトに。
卵、動物性乳製品は使わずに作りました。

甘酸っぱくておいしいー。

教室では未精製の穀物、
季節のお野菜やくだものを中心に
少しの乳製品を加えるという
穀菜果食という考え方で
メニューを作っています。
(なのでメニューによっては
チーズやたまごも使います。)

ラクトオーバルベジタリアンと
呼ばれることがありますが
ベジタリアンと聞くとなんだか
引き算のイメージ。

教室でも「動物性のものは良くないのですか?」
と聞かれることがあります。

いやいや、そんなことかはありません!
うちの男子たちはお肉もお魚も大好きです。
まさに肉食(獣)です。

必要なものはその人それぞれ
年齢や体型、生活習慣でも
違ってくると思っています。

ただ今の生活って
お肉や脂質を摂取しやすく
運動不足になりがち。(←わたし)

ワッカトリエではお野菜たっぷりの
食事が皆さんの選択肢の1つになれば
いいな~。と思っています。

ワッカトリエで作るもの
(家庭で作るものももちろん)
引き算のイメージでは作らずに
これを足すと栄養満天
これに変えると栄養バランスがいい
と足し算しながらレシピを作っています。
お家でつくりやすく
応用ができて
おいしいこと。

そしてちょっとうきうきすると
なお良し!と思っています😁



なぜか二刀流の長男。
手づかみ次男😤

私も手づかみ。。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。